2009年04月10日

そのサイトが稼げない理由

前回見つけたアドセンスサイトお話
応援お願いします→人気blogランキング


前回のお話で、
一目で「稼げない」とわかった
アドセンスサイトのお話です。

前回のお話はこちら
http://takumi1816.seesaa.net/article/117047828.html


なぜ、稼げないとわかったのか?


答えは簡単で、
サイトコンセプトに合った
アドセンス広告が出ていなかったからです。


簡単な答えですけど、
事態としては深刻です。


サイトコンテンツに合った広告は出てましたよ。

でもサイトコンセプトには全く合ってませんでした。
  


例えばです。

ダイエット関連のアドセンスサイトを
持っていたとします。

そのサイトに、
お笑いの笑福亭鶴瓶さんがダイエットしてるらしいよ!
という感じの記事をアップしたとしましょう。


当然
出てほしい広告は「ダイエット関連」ですよね?

でも、
お笑いのDVDの広告が出ている状態。


ダイエットに興味ある人がお笑い好き
という可能性もあるので、
クリックされる可能性はあります。

しかし、ダイエットの広告が出たほうが
クリック数は上がりますし、
あまりクリック単価のことは話したくないですが
クリック単価もだいぶ違いますよ。


非常に初歩的なミスですが、
記事にはしっかりキーワードを散りばめましょう。

ロングテールを拾うためと、
アドセンス広告をしっかりコントロールするため。


やれ警告だ!コンテンツ不足だ!
とグーグル様にはコントロールされっぱなしですから
サイト内ではしっかりコントロールしてやりましょう。


じゃないと報酬に結びつかない。

報酬に結びつかないなら、
順位を上げても意味がない。

SEOにこだわりすぎた結果稼げないサイトが
できあがってしまった悪い例です。


SEOがんばっちゃいけないわけじゃないですよ。

がんばりながらやることがあるということです。


続きは次回に。

タグ:アドセンス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117202333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。